ハーボニー配合錠 1日1回朝食後 1錠 5日分と書かれた院外処方せんを応需しました。
ハーボニーは偽造の件でバラ錠の包装単位がなくなり、現在は14錠(7錠×2)PTPしかありません。

偽造についてはこちら
https://www.asahi.com/articles/ASL2803PCL27UBQU01P.html

ハーボニー配合錠は薬価が1錠あたり約55000円(R2.9.29現在)で高額です。

今回はハーボニー配合錠の用法用量が

通常、成人には1日1回1錠(レジパスビルとして90mg及びソホスブビルとして400mg)を12週間経口投与する。

という観点から、最小包装単位の14錠(2週間分)で処方を変更していただけないか、医師に相談し、変更いただけた実例です。

調剤薬局勤務歴の中でハーボニー配合錠を扱ったのは初めてで、残9錠分の約50万円の在庫を抱えるかもしれないと震えた経験でした。

 

このメモを見た人がよく見ているメモ

プロフィール

ワダコウタロウ
性別
男性
最終ログイン
自己紹介
薬局薬剤師です。
日々業務の中で気付いたこと・感じたことを共有していけたらと思っています。新たな漢方薬剤師が誕生するよう願って「ワダ漢方」を発信していきます。
よろしくお願いします。
保有資格
研修認定薬剤師

アクセスカウンター

36
今日のアクセス
136
昨日のアクセス
53822
総アクセス数

カレンダー

2022/7
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です