自主回収のことでメーカーに確認。
アレジオンDS(エピナスチン)とそのジェネリック(サワイ、トーワ、日医工)が全ロットを対象に自主回収されます。
クラス2に分類される可能性のある分解物(WAL1725CL)が認められ、限界値を超えていることが判明したようです。
ドライシロップを製造する工程が関与しているため、錠剤などは大丈夫。
健康への影響は極めて低いと考えている。
一生涯(最長70年間)服用を続けた場合に細胞を傷つける変異原性物質が検出される可能性がある。
すなわち、この分解物自体に変異原性があるわけではなく、服用を長く続けることによって変異原性物質が体内で出来るということらしい。

分解物自体にも変異原性はあります。
しかし、一生涯(最長70年間)毎日服用するという状況の仮定においても健康への影響が極めて低いという回答。

そのためお渡し済みのアレジオンDSは薬局での回収は必要なく、そのまま飲み続けて構わないというメーカーの見解。

追記がありましたらコメントお願いします!

このメモを見た人がよく見ているメモ

プロフィール

yonggon
性別
未設定
最終ログイン
自己紹介
薬局薬剤師です!
よろしくお願いします!
保有資格
研修認定薬剤師 認定実務実習指導薬剤師 

アクセスカウンター

0
今日のアクセス
97
昨日のアクセス
101630
総アクセス数

カレンダー

2022/9
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です