値段設定をする際には、「これは高いでしょ」と感じるような値段設定のものをひとつは入れるべきと言われています。
もちろん高額に見合うような商品等のリターンをしっかり考えるということが大前提です!

これは人間がヒューリスティックスという判断をすることに起因します。
ヒューリスティックスとは、経験則や先入観から物事を判断をすることです。
例えば、髪型や顔立ちが「外国人風」の方を見かけたときに「きっと英語を使えるだろう」と判断することです。もしかしたら本当は日本生まれ日本育ちかもしれませんし、英語圏出身ではないかもしれません。

この判断プロセスを用いて『高い価格のものは質が良いはず』と結論を出す層が一定層は必ずいるということです。
こういった背景から、高い価格帯とそれに見合った商品やリターンは必ず準備するすべきと言われています!

このメモを見た人がよく見ているメモ

プロフィール

yonggon
性別
未設定
最終ログイン
自己紹介
薬局薬剤師です!
よろしくお願いします!
保有資格
研修認定薬剤師 認定実務実習指導薬剤師 

アクセスカウンター

93
今日のアクセス
151
昨日のアクセス
101626
総アクセス数

カレンダー

2022/9
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です