冬場、特に注意が必要なのが、フェントスやデュロテップの貼付部位を暖めると、吸収量が増えて過量投与になること。


こたつや、ストーブ、電気毛布等の使用により、貼付部位が暖められる可能性があるため、ご自宅の暖房状況は確認が必要です。

今日対応した方は、こたつに入ることが多いとのこと。

フェントスの大腿部への貼付は避けた方が良いとお伝えしました。


患者様の生活環境を確認することで、医薬品の適正使用に繋げるのことは多い

薬だけではなく、患者様も見れる薬剤師でありたいですね✨

このメモを見た人がよく見ているメモ

プロフィール

薬剤師くみ
性別
男性
最終ログイン
自己紹介
昨日より今日、成長できる「学び」と「気付き」を提供/元大手調剤薬局マネジャーで身につけたマネジメント経験から良好な人間関係構築のやり方発信/5年の在宅医療経験を基に在宅医療の取り組みや薬学的アセスメント事例発信/向上心を刺激して自立した人生を歩む人を増やします/

5分で読める向上心note書いてます✨より深い学びは下記へ⬇


http://note.com/kumidesugaotko

Twitterもやってます✨


https://twitter.com/kumidesugaotoko
保有資格
研修認定薬剤師、認定実務実習指導薬剤師、小児薬物療法認定薬剤師、在宅療養支援認定薬剤師、日本在宅薬学会エヴァンジェリスト

アクセスカウンター

19
今日のアクセス
33
昨日のアクセス
32269
総アクセス数

カレンダー

2024/3
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です