給料とは何でしょう?と質問されるとおそらく多くの方が「労働の対価」と答えると思います。これは私はちょっと違うと思ってます。

じゃあ、給料とはなんだよ?と聞かれたら

私は「提供した価値の対価」と答えます。


私は現在、在宅専門薬局で薬局長として11月から勤務してます。在宅経験がある薬剤師さんなら分かると思いますが、処方せんのほとんどは一包化が多いです。

在宅の流れを簡単に表すと

処方せんを回収→調剤(一包化メイン)→お届け→服薬指導→報告書作成

です。1日に何件も患者様のお宅や施設に訪問すると中々ハードです!


突然ですが、こんな事を思っている方はおりませんか?

「毎日薬剤師である私は1日80人の在宅患者様の一包化を正確に素早くやってるのに、何で給料は増えないのか?うちの会社は私がこんなに一生懸命頑張ってるのに認めてくれないダメな会社だ」と。


上記在宅の流れから、調剤が終わらないとお届け出来ないので、正確で素早い調剤は必須です。

しかし、この一包化調剤は「薬剤師がやらなければならないのでしょうか?」

今は自動分包機もあり、ボタン1つで調剤が完了することも可能です。


薬剤師がどんなに一包化して早く正確にさばいても、患者様に薬剤師としての価値を提供出来なければ給料はあがらない。いわゆる対人業務にシフトするという流れに乗る意味を理解しないといけません。

どんなに汗水垂らして一包化しても給料があがらない。これって悲しくないですか?




じゃあどうすれば良いか?

それは、薬剤師では無くても任せられる仕事はシフトし、捻出した時間を患者様へ使うことです。


私は0402通知のもと、現在一包化業務を事務さんに任せるための業務改革を行ってます。

・安全性は?
・仕事増える事務さんにはどう説明する?

等々課題はありますが、少しずつ行ってます。

例えば最近では、シュレッダーを事務さんが行っていましたが、宅急便の機密文書回収サービスに切り替えました。

サービスは1箱2000円ぐらいで、A4サイズの紙が5000枚入ります。毎日トータル一時間ぐらいかけてシュレッダーをしていた時間をなくし、その分一包化を1時間やってくれれば助かると思ったからです。

私は、一包化をやらなくてよくなった時間を使い、1人でも多くの在宅患者様に価値を届けたいと思ってます。そうすれば結果は後からついてくると信じているからです。

私は、調剤だけしかやってない薬剤師を批判しているつもりはありません。日頃から真面目に勉強している熱心な薬剤師の先生を何人もみているからこそ、その知識を患者様へお役立てすれば、皆が喜ぶことを言いたいのです。



何かを始めるには、何かをやめなければならない


今一度、薬剤師、事務さんがお互いの仕事の見直しをして、患者様への時間を捻出する取り組みをする必要があると思います。


患者様が満足して喜べば、それが薬局や薬剤師の価値向上に繋がる。そうすればそこで働く方の給料も増えるので、良いループだと信じてます。

在宅医療に薬剤師や薬局が取り組むことには意味があると思います。
そんなことを信じて、今日も患者様の元へ価値を提供し続けます。

 

このメモを見た人がよく見ているメモ

プロフィール

薬剤師くみ
性別
男性
最終ログイン
自己紹介
昨日より今日、成長できる「学び」と「気付き」を提供/元大手調剤薬局マネジャーで身につけたマネジメント経験から良好な人間関係構築のやり方発信/5年の在宅医療経験を基に在宅医療の取り組みや薬学的アセスメント事例発信/向上心を刺激して自立した人生を歩む人を増やします/

5分で読める向上心note書いてます✨より深い学びは下記へ⬇


http://note.com/kumidesugaotko

Twitterもやってます✨


https://twitter.com/kumidesugaotoko
保有資格
研修認定薬剤師、認定実務実習指導薬剤師、小児薬物療法認定薬剤師、在宅療養支援認定薬剤師、日本在宅薬学会エヴァンジェリスト

アクセスカウンター

16
今日のアクセス
22
昨日のアクセス
43084
総アクセス数

カレンダー

2024/6
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です