先日、妊婦の患者さんにベピオゲルが処方されていました。
監査中に「ベピオゲルは妊婦禁忌じゃないよね?」と言われました。
恥ずかしながらニキビ治療をされる妊婦さんに禁忌の外用剤があることを知らなかったのでメモに書きます。

・ディフェリンゲル(その後発品:アダパレンゲル)
・エピデュオゲル(ディフェリンゲルとベピオゲルの合剤)

この2剤は妊婦さんに禁忌です。
『妊婦又は妊娠している可能性のある婦人に対しては使用しない(妊娠中の使用に関する 安全性は確立していない)』とされています。ビタミンA誘導体の飲み薬(チガソン、アキュテインなど)は催奇形性があるため、妊娠時は禁忌となっています。その流れで外用剤も万が一があっては困るので禁忌になっています。血中へどれだけ移行するか確証がないということです。

という理由みたいです。

参考資料
https://www.kojima-clinic.tokyo/archives/392


知らなかったので背筋が凍りましたが、良い経験になりました。

このメモを見た人がよく見ているメモ

プロフィール

ワダコウタロウ
性別
男性
最終ログイン
自己紹介
薬局薬剤師です。
日々業務の中で気付いたこと・感じたことを共有していけたらと思っています。新たな漢方薬剤師が誕生するよう願って「ワダ漢方」を発信していきます。
よろしくお願いします。
保有資格
研修認定薬剤師

アクセスカウンター

36
今日のアクセス
136
昨日のアクセス
53822
総アクセス数

カレンダー

2022/7
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です