災害時に車内で薬を調剤し避難所などに届ける移動薬局車「モバイルファーマシー」がお披露目されました。

モバイルファーマシーはキャンピングカーを改造した車両で、災害時にはおよそ150種類の薬と薬剤師を乗せ被災地へ向かいます

車両には、調剤棚や薬を小分けする分包機のほか、発電機や水回り設備も備え電力や水の途絶えた被災地でも調剤作業と医薬品の交付ができます。

この移動薬局車は県薬剤師会が県の補助を受けて導入したもので、運用は全国で初めて行政、薬剤師会、医薬品卸団体が連携して運用されます。

 
 https://news.yahoo.co.jp/articles/fb9b2a273f4ce3f80e06e2c92b3271ea512f3cc9
引用元:テレビ西日本
 

プロフィール

ヤクテラスPick UP News
性別
未設定
最終ログイン
自己紹介
ヤクテラスユーザーが編集部をしています!
業界紙ではなく敢えて一般メディアからの薬剤師・薬局に関するニュースを探していきます。
感じたことをコメントください!
異なる視点を持つ薬剤師さんにコメントを頂くことで、ニュースへの理解が更に深まるよう目指しています!
ニュースは題材、コメントがメインになれるように頑張ります!

アクセスカウンター

37
今日のアクセス
72
昨日のアクセス
8940
総アクセス数

カレンダー

2021/3
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です