稲盛和夫氏の著書「心」を読んで。
困難や壁は自分の心が呼び寄せているものだと。
だから、乗り越えられない困難や壁はないんだと。

★困難とは『成長のための試練』である。


では、『試練』に立ち向かう必要はあるのか?
岸見一郎・古賀史健氏の著書「嫌われる勇気」を読んで。
あなたは自分の人生を自分の責任だけで選択しなければならないと。そうすればすべてがシンプルになると。そうできず人生を複雑にしているのは、ほかならぬ自分であると認識するべきだと。

★困難に対して乗り越えるも引き返すも自身の選択である。他人のせいには決してしない。



僕はこの2つの考えを幾度と繰り返しながら、物事に取り組んでいます。

このメモを見た人がよく見ているメモ

プロフィール

ワダコウタロウ
性別
男性
最終ログイン
自己紹介
薬局薬剤師です。
日々業務の中で気付いたこと・感じたことを共有していけたらと思っています。新たな漢方薬剤師が誕生するよう願って「ワダ漢方」を発信していきます。
よろしくお願いします。
保有資格
研修認定薬剤師

アクセスカウンター

7
今日のアクセス
63
昨日のアクセス
95791
総アクセス数

カレンダー

2024/4
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です