第36回  生産技術職、原薬製造ってなに?

ヤクテラスでは様々な分野でご活躍されている薬剤師さんをお招きする
「ピックアップ薬剤師」というコーナーがございます。
薬剤師としてのやりがい・楽しみ・マインドなどを、
ご本人のメモを通してお話を伺います。
明日からのモチベーションがさらにあがるようなお話があるかもしれません。

第36回 ピックアップ薬剤師 

第36回は、生産技術職として原薬製造に携わっている
みょうがライオンさんのご登場です!
生産技術職という職種に馴染みのない薬剤師さんは多いのではないでしょうか?
その仕事内容や心がけていること、
就職活動で工夫していた点などについて
お話を伺いたいと思います。

みょうがライオンさんについては、こちらをご参照ください。
みょうがライオンさんのプロフィール 


普段どのようなお仕事をされているの?

製薬会社の生産部門で働いている。
就活時に生産技術職で内定をもらい、医薬品の製造に携わる仕事に就いた。

製薬の仕事は、原料調達もするし、包装なども含まれるので
医薬品を作る最初から最後までの工程をしている。

初期配属が原薬製造であったため、3年目となった今もそこにいる。

 

お仕事で印象にのこっていることはありますか?

印象に残ったことは、何もかもスケールが大きいなということ。
入社してびっくりしたのは蛇口からメタノールが出てきたこと。
工場では何トンという単位で製造していているので
蛇口からメタノールやアセトンが水のように出る。


液体や粉物を釜に入れて化学反応させて有機合成していくのだが、
有機化学系の研究室のでっかくなったような感じで
フラスコにいれてスターラーで撹拌していたものが、
”かま”と”撹拌機”になったイメージ。

仕事をする上で、有機化学もわかっていた方が良いと思う。
GМPの考えの下、「誰でも作れる」を大切にしている。
知識がなくても手順書通りやればできるけど、
なぜそれをやるのか作業の意味を理解して行うことが大事。


薬学部以外もたくさんの分野の人が集まっている。
 
 

なぜ生産技術職という分野に進もうと思ったのか、
きっかけを教えてください。

いろんな職種を調べた中で、
物作りが楽しそうだなと思ってこの分野を選んだ。

今の医療現場は、安全な医薬品があって成り立っている。
根本の物作りを通じて、医療に貢献したいと思ったことが動機。


実務実習をして薬局や病院もやりがいを感じたけど、
企業の方が薬局や病院に再就職をしやすいと思った。
 
 

仕事のやりがいや楽しみはなんですか?

原薬は薬の有効成分の1番大事なところ。

自分たちが作った薬が世界中に届けられているというやりがいや使命感、
欠品をさせてしまうと大変なので強い責任感を持って仕事をしている。


職場の人も、とても良い人たち。
休日もたまに一緒に遊んだり、飲み会を企画したり…良い環境で働けている。

 

逆に大変なことやギャップはありますか?

大変なことではないが、現場なので若い女性が周りにいないということ。

ギャップでいうと、
入社したときに職場で白衣やナースシューズをもらうことがあると思うが、
私が最初にもらったものは、ヘルメットと安全靴だった。
 
 

仕事の経験が生活で生きていることはありますか?

危険予知能力が上がった。
ここに物を置いたら危ないとかリスク管理について、
日常的に気をつけるようになった。

何かを作るときの段取りも上手になった。

例えば料理もリードタイムや利息の工程などを考えて作るようになった。
 
 

医薬品の製造にコロナの影響はありましたか?

中国で製造している原料などを使うことがあるのだが、
工場がロックダウンして作れなくなったので
原料の受け入れなどに影響があった。

医療現場でも着ている防護服を製造の際にも着るのだが、
世界的に防護服が足りなくなりそうになったり…。

自分たちがコロナに感染すると薬の供給が止まる。
責任を持って感染しないように対策をしている

 


 

最近、水虫の治療薬の製造工程で
睡眠導入時が混入していた事件がありましたが、
このニュースに対して、同じ製造業として思うことはありますか?

個人的には、亡くなられた家族や、処方した医療者は無念だっただろうと思った。
水虫を治すための薬が実は違ったもので、まさかそれが原因で死んでしまうとは
思ってなかったはずなので、とても悲しいと思う。
患者さんは、病院でもらった薬に疑いを持って飲むことはない。
信頼を持って薬を飲んでもらっているから、その信頼を失ってはいけない。


会社的にも、この事件について重く受け止めて、事業所全体で周知がすぐにされた。
他の会社が起こしたことだけど、企業全体として
絶対に同じようなことを起こさないようにするために
周知徹底していこうということが共有された。


GMPや患者の顔を思いながら、仕事をしていこうと改めて思った。
  
 

今後のビジョンはありますか?

入社してから今も思っていることは、
薬の”ちょっとした改善”をしたいと思っている。


箱の開けやすさ、錠剤のレーザー印字など
もっとこうして欲しいよねという話を聞いて、
少し改善していくという動きをしていきたい。

 

大学時代はどんな学生でしたか?

友達がいい子ばかりで6年間楽しく過ごした。
3年生くらいまでは体育会系の部活に所属していて
部活づけの毎日だった為、中々勉強できず再試験はかなり多い方だった。
部活を引退してからは研究室で研究して、国試も受けた。

順位をつけるなら、1番頑張ったのは部活。次に就活。そして国試の順番。
 
 

企業は何社くらいうけましたか?

10個くらいに絞って受けた。
周りの友達では100社くらい受けている人もいた。

 

第一志望に受かったと聞きましたが、企業の就活は激戦…
どうやって第一志望に受かったのでしょうか?

一番意識したことは、企業に熱意を伝えること。
熱意を伝えるために企業に手紙を送ったリ、
応募のタイミングになった瞬間にエントリーシートをアップするなど
タイムリーな対応していたら向こうも見てくれていた。


面接でも熱い思いを伝え、内定もらえたら絶対入社しますということを伝えた。
 
 

そんな第一志望を勝ち取った先輩から、
就活生にアドバイスするとしたらなにかありますか?

私が紹介した方法を多くの企業に行うのは難しいので、
第一志望が定まっているなら、そこに絞ってアピールをたくさんすると良いと思う。

客観的視点を大事にして、
自分が書いたエントリーシートを友達や親、大学の先生に見てもらい
色んな人の意見をもらうようにしていた。


大学でみれる先輩の就活記録を読み漁ったり、
実際に話をたくさん聞くなど情報収集にも力を入れた。

 

普段、臨床現場の薬剤師とかかわる機会は少ないと思いますが、
企業の立場から見た現場の薬剤師の印象はどうですか?

メーカーに対して、もっとこうして欲しいという声を是非聞いてみたい。

自分も実習の時にしてしまったことがあるが、
分包の際に錠剤が飛んで行ってしまったりすることがあると思う。
製造では、薬を一錠一錠大切に作っているので、
同じ気持ちで大切にしてもらいたい。

 
 

ヤクテラスに興味を持ったきっかけがあれば教えてください。

友達の紹介で知った。
元々薬剤師だけで交流できる場が少なく、承認制のものもないので
信頼して使えるツールがないな~と思っていた。
ヤクテラスは、安全な場での交流、信頼できる情報を共有できるので良い。

製造の仕事は、実際に患者と関わる機会も少なく、臨床からどんどん離れていく。
だけど、メモを見ると臨床の心を忘れないでいられるので
モチベーションを上げるためにも読ませてもらっている。


自社製品のことが書かれているメモを見かけるときは
作って良かったなと、とても嬉しい気持ちになる。
 

気になるユーザーは?

製薬会社で働いているSawakoさん
ヤクテラス | 薬剤師の知識を記録・検索・共有するサイト : Sawakoさんのプロフィール 
 
開発職で働かれているのだが、開発職の仕事についてのメモや
ネットで探しても載っていない情報、
また、お年玉企画の【乗り越える】メモの経験談など心に残った。
 

薬学生へのメッセージ

一番伝えたいことは、社会人は思ったより楽しいから頑張って!ということ。

大学の研究室がブラックで精神的に辛くて嫌だったけど、
研究室のOGから社会人は楽しいと伝えてもらえて頑張れた。
勉強や研究においても、これ以上しんどいことはないから、今、頑張って欲しい。

企業に受ける人=MRになりがちだけど、
薬剤師が活躍できるフィールドはたくさんあるし、
会社もたくさんあるし、職種もたくさんある。
調べれば調べるほど選択肢は出てくると思うので、
自分に合う職種を調べてみつけて欲しい。


 

みょうがさんにとって薬剤師とはなんですか?

繋がりが大切な職種。

薬剤師はすごく中間にいる立場。
臨床の場で医者、看護師とチームを組んで患者さんを治療したり、
私たちが医薬品を製造したものを、現場の人が患者さんに届けたり、
色々と繋がりがある。

薬剤師一人だけでできる仕事はないけど、
薬剤師がいないとできない仕事もたくさんある。

 

動画閲覧はこちら
【動画公開】【生産技術職】第36回 WEEKLY YAKUTERRACE

プロフィール

ヤクテラス編集部
性別
未設定
最終ログイン
自己紹介
ヤクテラス編集部です。
ピックアップ薬剤師インタビューのまとめやSNS活動を報告していきます。
是非チェックしてください。
保有資格
薬剤師

アクセスカウンター

12
今日のアクセス
22
昨日のアクセス
2689
総アクセス数

カレンダー

2021/3
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です